mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

我が家のキッチンにないもの

料理が好きで、調理器具や調理家電はいろいろと持っている私ですが、

普通の家庭にはあるであろうアレを持っていません。

 

それは…

 これ。

 
 
 
 
 
 

 

そう。やかんです。

 ちなみに電気ケトルも持っていません。

 

なぜかというと…

 管理できないからです。

 

やかんは蓋があって、中が見えません。

発達障害のせいなのか、

もともとズボラだからなのか分かりませんが

中の見えないものが管理できません。

 

麦茶などを作った際に、

お茶パックを取り出し忘れてしまったり、

お茶を入れたままで放置してしまったりで、

いつもいつも中を腐らせてしまうんです。

 

普通の人ならなんてことないことが、できません。

それでももう一度ちゃんとしようと、やかんを使った時期もありましたが、やっぱり水を入れたままでほったらかしで腐らせてしまうのでもうあきらめました。

 

昔は同じように水筒も腐らせていましたが、

今は必要に迫られてなんとか管理できるようになりました。

じゃあやかんだってできそうですよね。

どうしてやかんは無理なんだろう…。

 

さてさて、やかんも電気ケトルも使わずに、

いったい何でお湯を沸かしているのかというと、コレを使っています。

 

f:id:simpleminimami:20150122213702j:plain

 

柳宗理のミルクパンです。

結婚のお祝いで友人にもらいました。

今年で結婚10年目なので、もうずーっと使ってますね。

 

これでお湯を沸かし、麦茶もこれで作ります。

中が見えて、洗いやすいし、すぐ乾くので管理が楽です。

 

この鍋はお湯と麦茶専用なので、我が家にとってはこれがやかんですね。

 

コーヒー一杯分のお湯もささっと沸きます。

余談ですが、私はお湯を沸かすときは、計量カップで

一杯分のお水をはかって沸かしています。

水も火もムダのないように。

 

そういうことは、苦じゃなくできるのに、

どうしてやかんを腐らせてしまうのかは、自分でもわからない…。