mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

専業主婦のお小遣い事情~私は毎月○○円

こんばんは。mamiです。

今日は私のお小遣いについて書こうと思います。

 

お小遣いという枠を作るか作らないか

専業主婦でお財布を握っていると、

自分のお小遣いというものを作る人と作らない人がいますね。

 

私は生活費とお小遣いが混じってしまうのが嫌いで

自分のお小遣いを作り、お小遣い用の財布も持っています。

 

個人的には生活にかかるお金と自分で使うお金は

別々にするほうがいいと思います。

ついうっかり生活費を使い込んでしまったら大変です。

 

せっかく旦那様が汗水たらして歯を食いしばって

稼いできたお金なので、大事に使いたいです。

 

お小遣いでまかなうもの、生活費でまかなうもの

私の場合は、友人とランチやモーニングにかかるお金や

1人でふらふらと飲んだり食べたりするお金、お酒、

息子と2人だけの外食、アイスクリームやジュース、

本や雑誌を買うお金、美容院代や化粧品、洋服や靴などを

自分のお小遣いでまかなっています。

 

生活費でまかなうものは、下着や靴下、ヒラキで買うスニーカーなどです。

洋服や靴に関していえば、値段がそれほど高くないものであれば

生活費から支払うこともありまして、このへんはあいまいです。

 

私のお小遣いの月額は5000円

少ないと取るか多いと取るかは見方によって様々だと思いますが

私はちょうどいい金額だと思っています。

 

特別お金がなくて困ることもありません。

ミニマリストで物欲が少なくて、あまりお金を使いません。

 

あまり使わないときには貯金をしているし

お小遣い用の私の口座にはある程度のお金も入っていて

ちょっとした旅行や家出なら行けます(笑)

 

また、夫のボーナスが出た際には、

私もボーナスからお小遣いを1万円ほど別でもらっています。

 

専業主婦をさせてもらっているうえに、

毎日の育児や家事をきちんと労働とみなしてくれて

お小遣いももらっているのだから、ありがたいことこの上ないです。

 

私は少しだけバイトをしてまして、働き始めるときに夫は

「自分で働いたお金だから、全部お小遣いにして好きに使ったらいいよ」

なんてことも言ってくれましたが、

丁重にお断りして毎月5000円のお小遣いを選びました。

 

そしてバイト代は、家族で旅行に行くための資金として貯金です!

いい夫に報いようと妻もがんばるのです!

 

最後に

少し話がそれてしまいました。

専業主婦のお小遣い事情は、家庭によって様々です。

 

私のママ友にも、生活費とごっちゃになっている人。

美容院とエステとランチはお小遣いだけど、

それ以外は全部生活費からだという人と本当にいろいろですね。

 

意外と私のように、まじめにやっている人は少数派…?

みなさんのお宅はどうですか?