mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

妖怪ウォッチのワッペンを布代300円+αで手作りしました

流行ってますね!妖怪ウォッチ。

息子も大好きです。それから私もw

金八先生のパロディとかあってストーリーが大人にも入りやすいし、

コマさんがもんげ~可愛いです♡

 

昨日息子が大好きだったトッキュウジャーが終わってしまい

そろそろ次のキャラクターを幼稚園グッズにつけてあげようと思い

妖怪ウォッチのワッペンを大量に作りました。

このへんはミニマリストでない私です(;´∀`)

 

たくさん作ったのは、息子のためでもあるけれど

ママ友にお下がりやお菓子などをもらうことが多く

ちょっとしたお礼の品にできればと思って。

あとは甥っ子姪っ子にもプレゼントします。

 

f:id:simpleminimami:20150206221534j:plain

 

こんな感じの出来ばえです。

作り方はこちらのサイト様を参考にさせていただきました。

 

私が買ってきたのはこんな布です。

 

f:id:simpleminimami:20150206221535j:plain

 

これで20センチ。300円でした。

簡単に作り方を。

 

まずは、裏面にアイロンで厚手の接着芯を貼り

メダルの大きさよりも3ミリから4ミリ大きく切り取ります。

 

それからフェルトを先ほどの切り取ったメダルの大きさに合わせ切ります。

2枚を合わせて、ジグザグミシンでかがります。

私は縫い幅3ミリ、長さ0.6ミリの設定で縫いました。

これはお手持ちのミシンに合わせてくださいね。

 

参考にしたサイトでは、塗ってから切っていましたが

私は切ってから縫いました。

こちらのほうが確実に切り口を包んでくれると思います。

 

また、塗ってから切ると糸を切ってしまうおそれがありますが

この方法だとそれもありません。

私はピケを持っていなかったのでそのままです。

 

この20センチの布で、38個のワッペンができました。

もちろんキャラクターに偏りがあって、

ロボニャンは6個だけどコマさんは2個だし

ネガティブーンとかわすれんぼうとか

ワッペンとして使うにはちょっと…なキャラもあります。

 

ワッペンじゃなくてもおもちゃにしたらいいと思って

布についてるキャラクターを全部ワッペンにしました。

息子がとってもよろこんでくれたのでとても満足です。

 

この方法を使えば、いろんな布で手軽にワッペンが作れるのでおすすめです!