読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

今年は梅仕事をやらないことにした

家事のこと

 今年の100のリストの中で、6月の家事予定に梅仕事を組みこんでいました。

でも。考え直して今年はやらないことに決めました。

 

・昨年以前の在庫がある

梅干しは2年前と3年前のものがあり、梅酒も昨年以前3年分の在庫があります。

梅酒は1年置いた方がおいしいけれど、これ以上在庫を持つとよくないと判断しました。

・たくさん消費することがない

夫は昔ながらの酸っぱい梅干しが苦手で食べません。息子は食べてくれますが。

梅酒も好きなんですけど、そんなに毎日飲むほどではないんですよね…。

晩酌するときは、芋焼酎やワインがほとんどですし。私の梅酒はブランデーで作るので、市販の梅酒よりアルコール度数が高く、たくさん飲めない。

 

そんな感じの理由でやめました。

 

私の作る梅酒はとてもおいしいと、夫や義理の兄姉に言われます。

(自分でもおいしいと思うけど)

それでよくおすそ分けしていました。よろこんでくれるのはとてもうれしいけど、そのために作り続けることにも違和感が出てきました。

 

梅酒を作るにはそれなりにコストも手間もかかります。

ケチくさいと思うけど、夫や息子がたくさん消費するものだったらともかく、誰かにあげるために作るのは、なんだか違うかなぁ…と。

 

私と夫が飲むくらいの梅酒なら、今ある在庫で十分ですし、今年の分はおすそ分けにも対応できます。梅干しも息子と私のおにぎりにするくらいなら1年分はあります。

今ある梅酒と梅干しがなくなってから、梅仕事をやるかどうか考えます。

 

ただし、紅しょうが作りはちゃんとやります。

紅しょうがは毎年作っても、1年持たないです。たこ焼きや焼きそばでよく食べて、すぐに消費してしまいますので。

新生姜が安く出回るのが待ち遠しいです。