mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

【実験】肉のまとめ買いで食費は安くなったか~結果発表~

f:id:simpleminimami:20150506220548j:plain

5月は食費の節約とガソリン代の節約、そして買い物にかかる時間を節約したいと思い、お肉をまとめて買っておくことで食費は安くなるのか?という実験をしました。

結論から。

ズバリ!安くなりました!!

 我が家の4月の食費は38,607円でした。外食費は含んでいません。

それが5月は28,979円と、およそ1万円も安くなったのです。(゚д゚)!

 

5月はお米を買わなかったし、親戚の集まりがあって晩ごはんを作らなかったりで、その分安いというのもありますが、それを差し引いても5千円は安くなっています。これには本当にびっくりです。

 

まとめ買いでよかったこと。

常にお肉の在庫があるというのは、とても安心感がありました。

毎週、安い肉を求めてスーパーへ遠征する必要もないし、晩ごはんのために妥協して高い肉を買う必要もありません。

献立も決まりやすく、朝冷凍庫からお肉を出して冷蔵庫へ入れておくだけです。

 

毎週スーパーで買うのは、牛乳とパンと野菜と、乳製品や豆腐、おかしやジュース、足りなくなった調味料くらいです。お魚が食べたくなったらその日の手頃なものを買いました。

 

メインのおかずに足りないものと、副菜の材料を買えばいいので、買い物へ行っても悩んだりすることがなくなって、買い物にかかる時間も少なくなったように思います。

 

お肉は少し買い足して、全部使い切りました。

お弁当のから揚げとハンバーグを作るためにとりモモ肉と合びきを、焼きそばに入れるために豚肉を少し買い足しました。

それから焼肉をしたので、牛肉も1パック(300gほど)を買い足しました。

 

まとめ買いをした、とりむね肉2キロ、豚肉薄切り1キロ、合びき肉1キロ、牛肉250グラムも全部きれいに使い切りました。

足りないかな?と思ったけど、外食もしたので、ちょうどよい量でした。

 

改善点など。

メインの食材が常に同じようなものなので、献立でバリエーションをつけるのはなかなか難しかったです。

 

我が家のように、とりムネ肉が好きだから毎日でもオッケーならいいのですが、そうでない家庭だと、まとめ買いは難しいかもしれません。

 

買い物メモを作ったのに家に置き忘れてきたり、うっかり買うものを忘れて帰ってきたりと、そそっかしい性格がたたって、次の日にまた買い物へ行くハメになったりしてしまい、買い物の回数はあまり減りませんでした…(´・ω・`)

このへんは要改善です。

 

まとめ。

・お肉のまとめ買いは節約に効果的

・献立も決まりやすく、安心感がある

・買い物の回数は減らなかったけど、時間は短縮できる

・調理で献立のバリエーションをつけるのは難しい

 

6月もまとめ買いでいきます。