mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

手のひらサイズのウエスでルーチン掃除

私はズボラー。

料理は好きだけど掃除は嫌い。

 

けれど、もう汚い家には住みたくないので、とりあえずちゃんと掃除をしています。

掃除は朝の家事に組み込んで、なんとかやっています。

ときどきサボるときもあります(笑) 

 

雑巾を洗ったり干したりと、管理するのがめんどくさくてたまらないので、手のひらサイズのウエスで洗面所、トイレ、階段の水拭きまでする方法を考えて、その方法で掃除をしています。

 

使うのはこれくらいの古バスタオルを切ったウエスです。

f:id:simpleminimami:20150316101248j:plain

 

  1. 洗面台の鏡を乾拭きして、シンクを磨く。絞って洗面所の気になるところを水拭きしてウエスを洗ってしぼる。
  2. 階段を上って、上から順番に拭いていく。拭き終わったら軽く洗ってしぼる。
  3. トイレの手洗いのところを拭いて、床を拭き、便座などを拭いて捨てる。

 

ウエスで掃除をする前に、ウェーブでテレビ回りのホコリを拭き、玄関はほうきで掃いておきます。

終わったら掃除機をかけて、私のルーチン掃除は終了です。

トイレの前に、もっといろんなところを拭けば さらにいいですね!

 

私のルーチン掃除は、ごんおばちゃまのブログと本を基本として作っています。

以前はおばちゃまにならってマイクロファイバークロスを使ったりもしていましたが、マイクロファイバークロスはホコリがつくと洗っても取れにくいし干す場所もいるので、だんだんめんどくさくなってやめてしまいました。

 

ズボラーには使ったら捨てるがいちばん合っています。

環境にはあんまりよくないかもしれませんが、使い古しを使っているのでそこはご勘弁を。

 

ウエスは普通のバスタオルの大きさで、24枚作れます。

縦に3等分して、横に8等分で切ります。

めんどくさがりな私でもなんとか続けられる掃除方法です。