mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

肉のまとめ買いで大量に出るとり皮はレンジで手軽にとり皮せんべいに

我が家はとり肉をだいたい2キロまとめ買いするので、とり皮がたくさんあまります。

料理にそのまま使えばいいのですが、夫と息子は食べないので、冷凍する際に皮をはずしてから冷凍しています。

 

このとり皮は、コラーゲン豊富なので、捨てたらもったいない!

というわけで、余ったとり皮はそのまま焼き鳥風にして、私の晩酌のアテにしたり、とり皮せんべいにして食べています。

とり皮せんべいをフライパンで作るとなると、けっこうな時間もかかるし、油が飛び散ってすごいことになり掃除が大変…。

 

そこで電子レンジを使うと、とても簡単に作れます。

 

耐熱の平たい容器にオーブンシートを敷き、とり皮を並べてから広告紙などを上にのせてレンジで2分ずつ加熱します。

たくさん油が出るので、レンジから取り出して油を容器に捨ててから、また加熱。

これをカリカリになるまで繰り返します。

 

こんな感じです。

f:id:simpleminimami:20150615222750j:plain

奥の小さい丸い容器が油入れです。ウエスをいれてしみ込ませています。

 

広告紙などをかぶせておかないと、油がハネてレンジの中が大変なことになってしまうのでご注意ください。

 

かみごたえのあるとり皮せんべいになります。

塩や黒コショウをふって、七味もいいですよ。カレー粉もよさそうです。

レンジで簡単に作れるので、あまったとり皮1枚から気軽に作れます。