読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

通信費を見直しました

こんばんは。

立秋が過ぎてから、朝晩の風に秋を感じるようになってきました。

なんとなくですが、吹く風がさわやかです。

 

このところ暑さで頭の動きが悪くて、

ブログの記事もわけわからず書いてたのですが(笑)

 

やっと少し暑さがおさまってきて

難しいことも考えられるようになりました。

というわけで、通信費を見直した話です。

 

 

今までの通信費

 

我が家はNTTのフレッツ光でした。

前の家からだったので、もう長いことずーっとです。

 

NTTが7000円、プロバイダが1300円と

通信費(ネット回線と電話)に月々8300円使っていました。

 

なんだか高いような気がしつつも、

まぁそういうものかと思っていました。

 

 

光回線からケーブルテレビへ

 

そんな我が家に突然ケーブルテレビの営業マンがやってきて

あれよあれよと、ケーブルテレビへ乗り換えることが決まりました。

 

我が家の周辺にはケーブルがまだ来ていなかったが、もうすぐ工事があるということ。

今ならキャンペーンでお得だということ。

テレビのアンテナがなくなるので、地震や台風の時も安心なこと。

(アンテナの撤去工事も無料でした)

キャンペーン中の1年間は月々にして、5000円ほどの固定費が削減できるということ。

その後も3000円くらい節約できるということ。

 

などのメリットがありました。

決めてはやはり、固定費が大幅に削減できるということです。

 

 

これからの通信費

 

今はケーブルテレビのインターネット回線と電話回線と地デジのセットで

月々3700円ほどとなりました。

この価格は1年間だけで、2年目からは5000円ほどになります。

 

年間にすると、1年目は60000円ほどの節約になり

2年目は36000円ほどの節約になります。

年間で考えるとこの差は大きいですね。

 

 

ケーブルテレビの使い心地は?

 

ケーブルテレビのネット回線ですが、我が家の場合は

夫が計測したところ、光回線よりも速くなりました。

 

まだケーブルにしている家が少ないからかもしれませんが。

サクサクネットできてとても快適です。

 

また、ケーブルテレビが見れるようになったことで

地域の行事の様子など、ローカルな情報を知ることもできるようになりました。

テレビっ子なので割とよく見ています。

同じ幼稚園のお友だちが写っていたり、けっこう楽しいです。

 

電話回線もケーブルテレビ会社のものに変わったのですが

今のところ変わったこともなく普通に使っています。

 

 

違約金には気をつけよう

 

フレッツ光を解約した際に20000円の違約金が発生してしまいました。

これだけは計算外でしたね…。

 

違約金があることは分かっていたけど、はじめの計算では5000円ほどで、ケーブルテレビの営業マンが特別に3か月無料にして違約金分を負担してくれるという感じだったのですが、まさか20000円も取られるとは。考えが甘かったです。

でも商品券15000円分もらったし、チャラになったと考えています。

 

通信費を見直す方は気をつけてくださいね。

ちゃんとあらかじめ電話等で違約金がいくらになるのか調べたほうがいいです。

 

それにしても。固定費があまりかからなくなるということは

家計を預かるものとして、とても気持ちが楽になりますね。

 

必要なものにお金を使うことはいいけれど

そうでないものにはお金を使いたくないので

これからも見直せるものがあれば見直していきたいと思います。