読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

突然の同窓会のお誘い。行く?行かない?それが問題だ

先日全く知らない電話番号から携帯電話に着信がありました。

私は知らない電話番号は出ないと決めているので、いつものように無視を決め込んでいましたが、何度も電話がかかってくるんです。

 

実は今年に入ってから携帯電話が壊れてデータが全部飛んでしまったのと、結婚出産で人間関係をだいぶ減らしていてほとんどの電話番号を消去しています。

私の今の携帯電話のアドレス9件です(笑)

(前使っていたiPhoneにはもう少したくさん入ってます)

だからほとんどの電話番号知らないことになるのですけど…。

 

前のブログで自分の携帯電話をうっかり晒してしまうというミスをしているため「もしや…悪意のある電話かしら?」と不安に思っていたら今度はメールが。

 

『すみません。こちら○○(友人)ですが、この電話番号は○○さん(私)でよろしいですか?同窓会のお知らせで連絡いたしました』

 

なんと小学校時代の友人でした。

今度小学校の同窓会をするらしい。

行けそうならまた連絡すると返答したけど、どうしたもんかな…。

 

メールが来た翌日に小学校の卒業アルバム出して見ました。

私にメールをくれた友人は都合が悪くて来れないらしい。

では他に、会いたい人が果たしているだろうか?と思って。

(卒業アルバムまだ持っています。ここについてはまた後日。)

 

微妙でした。いるような、いないような。

小学校時代の友人で、今もやりとりのある友人は少なからずいるけれど、どの子もみんな私も含めて地元を離れています。

電車で1時間もかからない距離だけど、おいそれとは行けない感じ。

 

あとは元彼がいるので会いたくない(笑)

きれいさっぱりお別れしてるから問題ないとは思うけど、気まずいものですよね。

私がフラれたほうならいいんだけど、そうではないからな(´・ω・`)

 

でも。行ってみたい気もするのです。

小学校を卒業してから23年。かつての同級生たちがどのように変わっているのか見てみたい!興味本位ですけど。

 

あの時モテモテだったMちゃん、かっこよかったDくん、漫画家になりたいと言っていたKくん、私と犬猿の仲だったTちゃん…。

どうなっているのかな。どんな大人になっているかなって。

私も行けばもちろん、そういった目で見られることだと思います。

それも十分承知の上で。

 

今までも同窓会の話はいくつかありましたが、今回みたいに行ってみたいと思ったのははじめてです。なぜなのか自分でも不思議なくらい。

行きたいと言えば、夫は行かせてくれるだろうと思うけれど、どうなんだろう。自分の心が決まらないので、もうしばらく悩んでおきます。