読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

私の下着の定数は4枚に決めました

 

100のリストの中にも「下着の定数を決める」という項目がありまして。

なんとなく、4枚かな~という段階から、よし、4枚だ!という気持ちになったので、ちゃんと公表しておこうと思います。

 

下着としているものは

 

・ショーツ(またはパンツ)

・ブラキャミ(またはブラトップ)

 

以上です。

 

 

4枚あれば事足りる

 

我が家は毎日洗濯しますので、3枚でもいけるかな?と思ったこともあったのですが、雨で乾かない日や、体調不良で着替えが必要だったりすると、どうしても3枚でまわすことはできませんでした。

でも4枚あれば、旅行に行っても、洗濯を3日分ためてもなんとか大丈夫です。

 

下着類は一度に買い替えず、ボロボロになってきたら1枚ずつ交換しています。

だいたい1年くらいはもちます。

ボロボロの目安は、温泉などで人に見られても恥ずかしくない程度としています。

 

 

インナー類は3枚あれば事足りる

 

冬にお世話になるヒートテックなどのインナーや、ジーンズの下に履くレギンスなどは3枚あれば大丈夫です。

これらは下着とは違って、どうしても洗濯できないなら2日くらい着ても平気なので。

それに乾きも早いので、暖房のきいた室内で干しておけば、手洗いしてもすぐ乾きます。

 

 

靴下の定数は模索中

 

下着の中に、靴下も入れたかったのですが、今はシーズンごとに履き替えていたりしているのでやめました。

どうしても冷えるので、冬場には厚手のものが必要だし、夏は暑いからスニーカーソックスがいいし…。

 

ちょっと数えてみたら、

・スニーカーソックス ×4

・普通の丈の靴下 ×6

・厚手の靴下 ×2

・ストッキングとタイツ×4

でした。

 

うーん。ちょっと多いですね。

冷えを克服できたら靴下も減らせそうです。

今後の課題です。