読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

口座の管理方法を変えました

意気揚々とこんな記事を書いておいて、翌月に挫折した口座管理。

あのATMの行列を思い出すともう無理です 。

銀行行くのも恥ずかしいくらい。

 

 

今ではこのように変わりました。

 

月初に夫の給与振り込み口座(銀行B)から生活費と小遣いと幼稚園代と貯金分を引き出す。

 

引き出した貯金のお金は強制預金口座に入金。

 

以前の入金専用口座(銀行A)を特別費の口座として使い、私のバイト代(現金支給です)をもらったら入金。

 

特別支出があれば(銀行A)から引き出して使う。

 

月末に(銀行B)の残高が10万円以上あれば強制預金口座へ移動させる。

 

 

というわけで、入金専用、出金専用と口座を分けるのをやめました。

そもそも月初めに生活費をおろしたら、次の月まで銀行に行かない生活です。

お金をできるだけ使わない生活が身についているので、今さらお金を使いにくくする必要もないかと思いまして。

 

ただ、やはり貯金をしっかりしたいというのと、給与振り込みや光熱費などの引き落としと特別費として使える分を分けること、特別支出として出ていくお金をプールしておくことは続けたいと思って、この方法になりました。

 

今までは(銀行B)にある分は、特別費も引き落としも貯金も全部ごちゃごちゃで、なんとなく使ってなんとなく貯めている、という感じだったのが今では(銀行B)は給与と引き落としで(銀行A)は特別費、強制預金口座は貯金。と線引きがしっかりしたので、家計が把握しやすくなりました。 

 

ちなみにですが、財産目録はちゃんと続けています。

口座管理には挫折したけど、家計を見直したおかげで基本的な理念が頭に入ってよかったです。目標の期間までに住宅ローンを返済できる見通しも立ちました。

 

思ったよりも余裕だったので、夢の小さな家もそう遠くはないかも。

これからもしっかりと家計管理がんばっていきます。