読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

コストを意識したアクリルたわし作り

数年前からずっと、食器洗いはアクリルたわしを使っています。

在庫がなくなったので新しいのを編みました。

 

昔はこの記事のようにハート形を編んで使っていました。

 

でもふと思ったんです。

もっと小さくして半月ごとに交換できるものにしてみたらどうかなって。

 

アクリルたわしは使っているうちに黒ずんできます。

他の食器洗いのスポンジと同じように雑菌もわいていると思うので、くたびれてきたと思ったらすぐ交換したいです。

でもこのハート型だと私の手のひらより少し大きいサイズなので、ポイポイ捨てるのはもったいない気がしてしまって。貧乏性ですね(笑)

 

100円のアクリル毛糸で、洗いやすくてほどよい大きさで数をたくさん編める形はないかなと、いろいろ考えて作ったのがこれ。 

 

f:id:simpleminimami:20151120215704j:plain

 

楕円型にしてみました。

考えながらやっていたので、ハート形が2個混ざってます。

 

100円で8個作ることができたので、1個あたり12.5円。

1個12.5円だと思えば、10日くらいで交換しても惜しくないです。

もし10日ごとに交換したとしても、月にすると37.5円。これは安いです。

 

過去記事だと、1玉で6~7個作れると書いてましたが、最近のは巻きが少ないのか5個程度しか編めなくなってしまいました。100円で5個作れるだけでも十分安いとは思いますけどね(^-^;

この在庫がなくなったら、全部楕円型で編んでみて何個作れるか試してみたいと思います。1玉で10個作れたら、コスト的にとってもいいのですが。