読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

水きりカゴを使わない方法と導入したもの

家事のこと

 

前回の記事です。

今日はその、私なりの水きりカゴを使わない方法を。

 

 

セリアの水切りマットを使うことにしました

 

f:id:simpleminimami:20151126214414j:plain

 

手ぬぐいやタオルをひいてから洗った食器をどんどん置いていったのですが、どうしてもビショビショになってしまうので、そのかわりに水切りマットを買ってきて使うことにしました。

 

私のキッチンのカラーが黄色か黄緑なので、黄緑色をチョイスしてますが、セリアには可愛いマリン柄の赤いのとかいろいろありました。雑貨屋さんなどにはもっとオシャレなのがありますが、私はとりあえずなんでも100円で済むなら100円のやつでいいです。

 

 

ここに食器をどんどん洗って置いていきます

 

f:id:simpleminimami:20151126214412j:plain

 

これは朝ごはんの分なので、晩ごはんの後はもっと多いです。

マットがしっかり水気を吸い取ってくれます。

 

 

拭きあげた後はトレイの上で乾燥させる

 

f:id:simpleminimami:20151126214413j:plain

 

食器を統一してないので生活感あふれててごめんなさい。

私、食器を拭きあげることには何の抵抗もありませんが、拭いてすぐの食器を食器棚にしまうことに抵抗があります。なんかこう、多少水気が残っている気がして…。

 

水気が一切残らないように完璧に拭きあげたらすむ話なのでしょうが、そんなに時間かけるのめんどくさいし、ただでさえ水きりカゴをなくして普段やらない食器拭きをしているというのに、完璧さを求めたら続きません。

 

なので、トレイの上に拭きあげた食器を置いておいて、乾燥させてから食器棚にしまうことにしました。これならズボラーの私がちゃちゃちゃ~っと拭いても安心です。

晩ごはん後に洗ったものは、だいだい寝る前に食器棚へ。

 

拭き終わったら、ふきんや水切りマットを洗濯機に放り込んでおしまいです。

何もないキッチンってとても気持ちいいです。

私は朝使った水切りマットは絞ってキッチンのふきんかけに干しておいて、夜使ったら洗濯機に入れています。2枚をローテーションして使ってます。

 

あと、ちゃんと寝る前に食器をしまうので、朝起きてキッチンへ行くとスッキリしてていいですね。今までは水きりカゴにほったらかしで、晩ごはんの食器を片付けてからしか、朝ごはんの片付けができなかったのです。何もないとこからはじめるのって気分がいいです。

 

この気分のよさを知ってしまったら、もう水アカと戦う水きりカゴには戻れないかも。

どなたかの参考になればうれしいです。