mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

お彼岸、お盆、年末、節目でのお墓掃除

今日は春分の日、お彼岸の中日です。

私は昨日お墓掃除に行ってきました。

 

ミニマリストですが、我が家はお墓を持っています。

いわゆる○○家の墓というやつです。

私も夫も、ゆくゆくは息子一家も入るであろうお墓。

 

義母も義父も健在でまだ誰も入っていないので、お花を供えたりはしませんが、お水をかけて雑巾で拭いて、細かいところはブラシできれいに掃除してきました。

 

誰も入っていないから、掃除もしなくていいじゃん。なんて以前は思っていたりもしたけど、やっぱり節目節目できちんとしておくと気持ちがいいです。たまに行って、お墓の位置も忘れないように覚えておけますし。

 

秋のお彼岸はお盆のすぐあとなので飛ばしてしまうことが多いですが、春のお彼岸とお盆、年末と年に3回は必ず掃除に行っています。

 

だいたい息子も連れていきますが、桶とひしゃくに水をくんで、墓石にかけるのが楽しいらしく、ちょっとした水遊びになってしまってます(笑)

私はそういうの全くなしで育ってきたので、遊び半分でもお墓参りという習慣を覚えてもらえたらいいな。