読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

一泊二日の温泉旅行、荷物は最低限で

自分の覚え書きもふくめて、先日の浜名湖旅行での持ち物リストを書いておきます。我が家にとっては最低限ですが、普通にいろいろ持って行きました。

 

  • 下着 家族それぞれ1組
  • 靴下 1足ずつ
  • 着替え インナーのTシャツを1枚ずつ
  • 夫のスポーツタオル
  • フェイスタオル
  • 夫の化粧水
  • 夫の薬
  • 寝ぐせ直し
  • くるくるドライヤー
  • 私の化粧品
  • ビニール袋 2枚
  • 充電器
  • お酒とジュースとおやつ
  • 息子のふりかけ

 

これらを小さなキャリーバッグに入れて持って行きました。

中身スカスカだけど、お土産入るし荷物も出しやすくて便利です。

 

着替えはみんな、ジーンズでインナーの長袖Tシャツの上に何か羽織るという格好でしたので、インナーのTシャツと下着だけかえてあとはそのままです。

 

私はボーダーTシャツにパーカーにスキニージーンズ、トレンチコートという服装で。この記事の服装のボトムス違いです。

 

 

息子が小さかった頃は、汚したりすることを考えて、いつも余分に着替えを持って行っていましたが、6歳ともなるとそうそう汚すこともないので大人と同じような荷物でいけました。もう最悪着替えが必要になったら買えばいいやと思って。

 

私はいつも、温泉の洗面台に備え付けてある化粧水を使っていますが、男湯にはそういった設備はないみたいで、いつも夫の使う化粧水は持って行きます。

私はもう化粧水を使っていないのだけど、やっぱり夫には必要なようで、専用の化粧水が我が家にはあります。mamiも使いなさいと言われるけど、使ってない。

 

くるくるドライヤーと寝ぐせ直しも、夫が持って行くというので持って行きました。私一人だけだったら、下着と手ぬぐいと化粧品とお酒があれば十分なんですけどね(笑)

 

それから私の手持ちバッグには以下のとおり。

  • 財布
  • 携帯電話
  • iPhone 
  • デジカメ
  • ハンカチ
  • ウエットティッシュ
  • リップクリーム
  • ハンドクリーム
  • 目薬
  • つめ切り

 

だいたいいつも同じ荷物です。

iPhoneかデジカメかどっちかにしたらいいんじゃないのかといつも思うのですが、今回はブログ写真を撮るのもそうだけど、息子の暇つぶし用でもありました。おもちゃ持っていかないと言ったので。

 

ささくれがよくできるのと、爪が薄くてよく割れるので、遠出するときにはつめ切りがかかせません。ウエットティッシュも子連れでは欠かせないアイテムですね。

 

過去記事見ても、同じようなラインナップでした。

 

 

荷物と言えば余談ですが、この前の義実家総出の温泉旅行では、義兄家族が海外旅行に行くのかと言うほどの大きさのキャリーバッグを引き、ボストンバッグ2つを抱えてきた時は何が入っているのかとびっくりしました。

 

家族みんなで上から下から全部着替えていましたし、兄嫁さんは備え付けの洗顔料や化粧水は肌荒れするから使えないと言って全部持ってきていました。

 

人それぞれですが、私は着替えが少なくても身軽な方が好きです。肌も丈夫で何使っても平気です。

でも思い返してみると、私にも「そんな備え付けの石鹸や化粧水使うなんて!」と思っていた時期があったので、人のこと言えません。今じゃ洗顔料が備え付けてなくても、ハンドソープやボディソープで顔洗えるほどに図太くなりましたよw

 

人は適応するんだなと昔を思い出して改めて実感しました。