読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

4月にたくさん読まれた記事ベスト5

第5位

熊本地震の影響でしょうか。備蓄食料についての記事がランクインです。

私も熊本地震で備蓄食料や非常持ち出し袋を見直しました。

いざという時に避難はどこにするか、家はどうするか、何が必要になるのかを考え直して、家族で話し合いました。

 

第4位

水切りマットをやめたという記事。思い起こせば7年ほど前にも水切りカゴを撤去してタオルにした時期があったのですけど、その時は食器を拭いてしまう作業が習慣にできなくて挫折しました。

今はルーチンワークとして定着しつつあります。苦手なことでも習慣化してしまうと続けられるようになると実感してます。

 

第3位

春のワードローブとありますが、カットソーなど年中きているものもあったりです。5月に入って暑いくらいに気温の高い日は、半袖を出して着ることもあります。お気に入りのパーカーはそろそろおしまいかな。

 

第2位

かぞくのじかんは今でも私にいちばんしっくりくる雑誌です。

地に足の着いた生活を教えてくれて、家事とは何たるかをこれと町田貞子さんの本で読んで勉強しました。

 

日々の家事は得手不得手があっても、少しずつでもやっていくことで身についていく。だからやってみましょう。力をつけていきましょう。と読むと励ましてくれるような気がします。

 

実際、私もできることがちょっとずつだけど増えてきました。家事労働は一生のことなのでこれからも勉強と修行です。

 

第1位

衣類の持ち数公開の記事が1位でした。

今回ちょっと30着を超えてしまったのですが、自分にちょうどよい数ならいっかと。見事なくらいに同じような服着続けています。カットソーは新しいの欲しいなって思うのですけど、車がないので気軽に買いに行けません。

まぁ、ないならないでいいし、むやみに物を増やすこともないしでちょうどいいのかも。

 

 

4月は新しい生活がはじまり、日中の自由時間が増えてブログに向き合う時間も増えました。ただ、朝早く起きるので夜にパソコンを開くことが減りました。夜はダラダラとネットしているので、今のほうが健康的かもしれません。