読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

思い出も少しずつ手放していく

なんとなーく気が向いて、私の思い出ボックスの整理をしました。

多少思い出に浸りつつ、これらのものを処分しました。

 

f:id:simpleminimami:20160531210306j:plain

 

前からちょこちょこと捨て続けていますが、今回はサイン帳(なつかしい…)の小学校と中学校のも捨ててしまうことに。

 

改めて見返してみたら、自分の交友関係の浅さと狭さに愕然としました(笑)これを後生大事にとっておいて、息子に遺品整理で見られるのも嫌だなと。

 

もう同窓会に行く気もないし、行くとなると地元に帰らなくちゃいけなくて、実親と疎遠にしている今となっては近寄りたくもなかったりするわけで。

 

それからなぜか思い出ボックスに入っていた古い年賀状も処分。私と夫の結婚しましたハガキまで入っていました。これはもう少しとっておこうと戻して。

 

まだ若かりし頃に雑誌にスナップされたことがあって、自分が載ってる雑誌も丸ごととってあったのを、自分のところだけ残して雑誌自体は捨てることにしました。

自分のページはいつか息子にお母さんはこんなに若かったんだぞって見せるためにも残しておきます(笑)

 

時がたつほどに過去の自分への執着が薄れていくように思います。

今は捨てなきゃ減らさなきゃと昨年のように思うことが少なくて、これではいけないなぁと思っていたけど、多くを持たない暮らしを心にとめておけば、焦らなくても時期が来ればいろいろなものを手放せるようになるんだなと感じています。

 

焦らずじっくり減らすのも悪くないですよね。