読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

今年は申年なので梅仕事します

家事のこと 料理・レシピ

 梅仕事をお休みした昨年、もう梅仕事とはこのままさよならかな。

なんて思っていましたが、何気なくスーパーから聞こえてきたのは

「さる年の梅は縁起がいい。難が去るとと言われている」という放送。

 

縁起がいいですって!?ならば漬けましょう。と俄然やる気になりました(笑)

調べてみたら諸説あるらしいですが、無病息災とか厄除けにもなるそうです。

我が家はあと数年で夫が厄年だし、申年は12年に一度しかないし、私が漬けた梅干しも少なくなってきたのでいい機会です。

 

f:id:simpleminimami:20160609104101j:plain

 

これは3年物の梅干し。塩分15%なのですごく酸っぱいです。でも私はこの酸っぱい梅干しが好きです。

室温に3年も置いてるのに、全く悪くならないのです。むしろ年月が経ってまろやかになっておいしくなってます。昔ながらの保存食ってやっぱりすごい。

 

さて、今年はどんな梅干しを漬けようかなと考えていたところに、きょうの料理でちょうど梅干し作りがやっていました。さしす梅という、砂糖と塩と酢でつけるという梅干し。

 

www.kyounoryouri.jp

 

たまたま夫も一緒にテレビを見ていて「この梅干しどう?」と聞くと「あんまり酸っぱくないならいいかもね。できた梅酢で作ったお寿司も食べてみたいな」と言ったのでことしはさしす梅を漬けてみることにしました。夫は私の作る酸っぱい梅干しは苦手なんです(^-^;

 

 

f:id:simpleminimami:20160609104103j:plain

 

大きい南高梅もいいけど、私は普段使いしやすい小ぶりなのが好きです。

上にラップをして、ちゃんと梅がさしす液に漬かるようにしています。

このビンは4リットルのもの。梅2キロでちょうどいい大きさかな。

 

このまま土用干しができる時期まで漬けこみます。どんな味になるか、今からとても楽しみです。そういえば新生姜も出回る時期になってきました。もう少し値段が下がるころに紅しょうが作りもやります。

 

 *昨年の私