mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

南知多いちご狩りツアー

 

日曜日にいちご狩りツアーに行ってきました!

家族ではなく、私と息子とママ友2人とその子どもたちとママ友の旦那さんという組み合わせ。旦那さんはほぼ運転担当です(^^;)

 

今回のツアーは、もともとはバスツアーで行こうと計画していたものでした。

ちょうどいいルートとお値段のツアーがあって、これはいい。行こう行こう♪となっていた時に、ママ友の旦那さんが旅程とか予約手配してくれるなら車出すよー。その方が安いし気楽でしょ?と神のような提案をしてくれたのです。

 

というわけで私がツアーを考えて組み、いちご狩りの予約手配をして行ってきました。

今回のコースは、いちご狩り→えびせんの里→セントレアです。

 

いちご狩りで訪れたのはタニカワ農園さんです。

www.tanikawa-nouen.com

 

このタニカワ農園さんは、1時間食べ放題で練乳のおかわり自由でした。

入ってみると、いちごがたくさん!いちごが大好物の私にはたまらない。

 

f:id:simpleminimami:20170215221320j:plain

 

受付でお金を払うと、いちごのヘタ入れと練乳のカップがもらえます。

いちご狩りのゾーンは人数で分けられているようでした。案内されたハウスへ向かい、荷物入れのカゴをもらったらさっそく食べ始めます。

 

とりたてのいちごはやっぱりおいしい!大きいものや小さいものなど手当たり次第にとって食べます。私はあまり練乳をつけず、そのままの味を楽しみました。息子は3回くらいおかわりしに行っていました。

 

この時期のいちご狩りはちょっとお高いのですが、寒い時期なので日なたでもいちごがあまりぬるくなくて、日陰だとちょっとひんやりしていてとてもおいしかったです。数えてみたら、私は100個、息子は45個食べました。元とれたかな?いちごでお腹いっぱいになるって幸せ~♡

 

おなかパンパンになった後は、えびせんの里へ。ここは全国的にではありませんが、有名なえびせんべいのお店です。試食がたくさんあるのと、無料コーヒーがあっていつも人でごった返してます。

 

ここでは300円でえびせんを自分で焼いて、絵を書く体験ができます。

何度もえびせんを買いに来たことがあるけど、やったのは今回が初めて。誰に似たのかあまり絵心のない息子はピカチュウだといいながら、しょうゆとソースを塗りたくっておりました(笑)えびせんが焼けたら記念写真を撮ってプリントしてもらえます。旅の記念になってうれしい。ちなみにえびせんもたくさん試食してたくさん買いました。

 

その後はセントレアに行って、スカイデッキで飛行機を眺め、フードコートでラーメンを食べてお店をいくつかのぞいて帰ってきました。

 

本当はね、ラーメン食べる予定じゃなかったんですけど、隣でママ友が食べてるの見たら私も息子もどうしようもなくラーメン食べたくなっちゃいましたので。息子と半分こして食べました。

 

ずーっと食べてばっかり、しゃべってばっかりの一日。痩せないわけだわ(笑)

いちご狩り、また行きたいなー。