mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

非常持出袋の点検、備蓄と持ち出し袋について

 

3月の家事予定にある、非常持出袋の点検をしました。

昨年の10月に見直した際に、非常時に持ち出すものと備蓄は別にしようと書いていました。

 

昨年までの非常持出袋

 


この記事の続きを書いていませんでした。

あの後、非常持出袋に入れるとしたら何が必要だろうと考えて、きっといつもの生活と変わらないものがいるだろうという結論に至りました。

 

手が汚れたり、顔が汚れたら拭きたいからウエットティッシュがいる。

ゴミを入れたりするのにビニール袋がいる。

お腹が空いたとき、のどが渇いたときには食べ物や飲み物がいる。

情報を知るために、ラジオがいる。

 

自分だったら、避難所で一夜を過ごすときに最低限何が必要かを考えて、このように入れなおしていました。

 

f:id:simpleminimami:20161216144326j:plain

 

我が家では家族3人分をリュックに入れてあります。

息子は学校にいるかもしれないし、夫も休日でなければ会社にいるでしょう。

私はパート先かもしれませんが、家にいることが多いので持ち出すとしたら私になると思います。

 

と、ここまでが昨年のお話。

 

今年3月の非常持出袋

中身を出して、賞味期限を確認しました。

長らく押入れに入れていたせいか、軍手がカビ臭くなってしまったので買い替えます。

それからウエットティッシュがわりのおしりふきも入れ替えて、お茶は7月までの賞味期限だったので食品庫へ移動させました。

 

そしてとりあえずこれだけをリュックへ入れて。

 

f:id:simpleminimami:20170309214233j:plain

 

防災タウンページをもらったので、必要事項を記入して入れてあります。

とっさの時に必要な応急処置の仕方や災害伝言ダイヤルの使い方が載っていて、さらに防災マップもついていたので使えるかなと。

 

それから今回はこちらを足しました。

 

f:id:simpleminimami:20170309214235j:plain

 

筆記具とはさみです。

ノート以外は以前から非常持出袋に入っていたものです。

やはり何かを書くということが必要になるだろうと思います。自分への記録にもなるし、息子の暇つぶしにもなるかもしれません。

 

今ブログを書いていて忘れていたものを思い出しました。

・懐中電灯

懐中電灯は押入れを開けたらすぐ手にとれるようにしてあるので、あまり気にしていなかったのですが入れておいた方がよさそうです。

 

・ブルーシート

避難所での場所の確保に必要かな。あればいろいろと使えます。

 

・トランプ

子どもの娯楽用にトランプやUNOなどのカードゲームがあるといいと、以前ネットで調べていて見かけました。たしかに、子どもは暇でしょうね。非常時にスマホでゲームをさせるというわけにもいきませんし、使わないトランプがあったはずなので探しておこう。

 

もしもの時には、このリュックと貴重品を入れだバッグを持って行けばきっと大丈夫・・・・かな。我が家は築年数がかなり経っているため、倒壊のおそれもあります。

なのでまずは家を飛び出して、身の安全を確保してから、になるとは思いますが。

 

お茶とブルーシートなど、買い足す物も早く買ってきて入れておこう。

 また、この非常持出袋とは別に、我が家では災害時や緊急時のために備蓄もしています。そのお話はまた次回に。