読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

5年越しでやっと置き薬を解約

 

持たない暮らしを心がけている我が家ですが、置き薬がありました。

かれこれ息子が2歳にもなっていないころに我が家に営業にやってきて、まああってもいいかなあと軽い気持ちで置きはじめてからのお付き合いでした。

 

私も当時、一戸建てに引っ越してから物欲全開の時期でしたし、東日本大震災のあとでもあって、非常時にも使えて便利だろうと思っていました。

 

でもね、薬局で売っている市販薬に比べたら一個当たりのお値段がものすごく高いのです。とてもじゃないけどちょっと風邪気味だから、お腹痛いから・・・と気軽には使えません。

 

そんなこんなで使わないまま、年に数回の訪問をされ続けて、私も年々物を減らしたい持ちたくない気持ちが強くなり、置き薬っている?使ってないのに邪魔くさいわーと思うこと数年。

 

何度かやんわりと「使わないので・・・」と言ったのですが、そこはやはり営業の方なので、うまくかわされ続けてました。

 

でもやっぱり邪魔!使わないものならば2階の奥底に保管してもいいのですが、なにせ突然点検しに訪問されるのです。アポなしです。となると、できるだけ出しやすいところにしまっておかなくてはいけません。この訪問もめんどくさかった。

 

こうして1階の押入れの割といいポジションに置き薬は何年も鎮座していました。

家に入れるのはたやすいけど、出すのは一苦労だということをこれほど実感したことはありません。だって捨てるわけにもいきませんしね。

 

もう今回で終わりにしようと思い、夫を出動させました。

我が家の夫、ズバズバ物言える人なので(笑)どのように交渉したか分かりませんが、無事に解約することができました。

 

押入れがちょっとだけスッキリです。

置き薬ですが、あれば便利だと思います。しかし我が家は節約一家なので、単価の高い置き薬は使うことがなく不要なものでした。

 

実際節約しない義実家にはなぜか4社分も置き薬があって、それなりに使われているようです。値段のことは、気にしないらしいです・・・。