mamiの生活ノート

シンプル&ミニマムに暮らしたい 

注文or建売か 悩んで建売を買ったわけ②

息子を転校させなくてもいいように、中学校の学区内での土地探しがはじまりました。

もともと交通の便が悪い今の土地から老後を見据えて学区内での引っ越しも検討していたので、土地探しはそれとなくしていたのです。

しかし、学区内の土地は高い!!
安い土地もあるけど、高圧電線があるとか高台で造成費用がかかるとか、狭いとか、相変わらず生活するのに不便だとか。。。

小学校は近くなっても中学校がすごい遠いとか。
今息子が40分かけて登下校しているのがかわいそうだし、いずれ娘も学校に行きます。

やっぱり女の子なので私も夫も学校の近くに家を構えて、通学を楽にしてあげたいという考え。家が学校の近くなら部活動をやるときにも安心だし、親が学校行事に行くのもすごく楽です。

今遠いので、本当に大変なのです(涙)
娘を連れて歩いて行くのは無理なので、どうやって車を停めるかにいつも頭をかかえています。


学区外だったら、買えないことはないかも。
いっそのこと、転校も視野に入れてみる?

息子に打診してみたところ、「僕は別にいいよ。
学校が近くなって新しい家になるなら」と言ってくれたので、学区内で探すのは諦めて範囲を広げて土地を探しはじめました。


さて、そうして土地を探していたものの、やっぱり土地を買って家を建てるというのはお金がすごいかかかります。

ここで夫婦の話し合い。
そんなに家にお金かけてどうするよ?
家は立派でも生活が貧しかったら意味ないよね?
やっぱり旅行にも行けるくらいの余裕がほしい。
もう40過ぎだしあんまり無理なローンは組みたくない。

安い土地を買えば予算内の家は建つ。
でもそれでは今の家を引っ越すことの意味がない。
結局学校が遠い、交通の便が悪いではね。。。

夫は育児中の私をフルタイムで働かせるのはどうにも嫌らしく、二馬力を前提としたローンを組むのは絶対反対で、夫も会社が不安定なのであまりリスクが高い選択はしないでおこうとなりました。

建て替えがダメになったので、娘をそのうち保育園に入れてパートに出て生活に潤いが出る程度に働くということに。

賃貸の家賃程度のローンであれば余裕をもって返せるだろうと考えて、予算と立地を考慮して我が家は身の丈に合った建売を買うことにしました。

注文or建売か 悩んで建売を買ったわけ①

現在の我が家は40年過ぎの中古一戸建てです。 
この家を買うときに、10年ほど住んだら建て替えようと決めていました。 

住み続けて10年目の昨年から家のアチコチに痛みが目立ちはじめ、そろそろ本気で建て替えよう!と動き始めたのが今年の7月でした。

私は間取りを考えるのも好きなので、新しい家はああしようとかこうしようとかも考えていました。
夢は膨らむばかり。

まずはローコストの注文住宅の会社に数件行きました。モデルハウスを見て、うちの土地の大きさに建つ家の図面を起こしてもらい、見積りもいただきました。

しかし!現在は甘くなかったのです。
我が家に立ちはだかったのは建ぺい率と容積率でした。

我が家の土地、43坪です。広くはありませんが決して狭くもなく、建ぺい率のいいところだったらそこそこの広さの家が建ちます。なんなら庭も駐車場もしっかりとれます。

でも建ぺい率30%容積率50%の土地に実際に建てれるのはのべ床21坪の2LDKの小さい家…。LDKなんか12畳ですよ。4人家族にはちょっと狭い。部屋も足りない。

そして見積りを見ると解体して建て替えるのにおよそ2000万円以上はかかるとのこと。
ちょっと特殊な土地事情で工事費も上乗せに。

建て替えるという前提は夫と息子の3人家族だからできたこと。建ぺい率が悪いというのも分かってて購入していたけれど、10年前の話とは地域の状況も変わっていて、思ったよりも狭い家しか建たないことになってしまいました。

何より娘を授かったことがこれまでの人生計画になかったので、我が家の状況も一変してしまいました。予想外とはいえ二人目を諦めていた私にとってはうれしい悲鳴なのですが。

そもそも建て替えるという予定は、息子の学区のこともあってのこと。転校させるのはかわいそうだったから。

じゃあ学区内に土地か建売を買う?
こうして建て替えの選択肢は消えました。

つづく。